ブログ運営

【2018年11月】Amazonアソシエイト最短合格マニュアル!記事数は?落ちる理由とは

2018年11月 Amazonアソシエイトに合格しました!!!

ということで、Amazonアソシエイトに合格するために必要なことを教えたいと思います!

予想より遥に簡単に承認してもらえるので是非挑戦しましょう!

 

合格時のブログ状況

まずは、どのような状態で合格できたのか、簡単にまとめます。

  • ブログ開始から2週間ほど
  • 記事数は6
  • PV数は約15/日
  • ワードプレス 無料テンプレート利用
  • デザインは初期状態
  • 記事ボリュームは1000字程度
  • お問い合わせフォームなし
  • Amazon非プライム会員
  • Amazon購入履歴なし

このように、ほとんどブログの整理をしていない状態で申し込み、無事合格することができました!(合格するとは思ってませんでした(笑))

こんな当ブログでも天下のAmazon様から承認して頂けるので、じゃんじゃん申し込んでればすぐに合格できます!

 

1度目の申し込みは不合格

実は当ブログも1度目の申し込みは不合格となってしまいました。

その時の記事数は4で、さすがに少なすぎるのかな?ということで2記事追加して再度申し込むことにしました。

また、申し込みの際、個人情報を提出しなければならないのですが、郵便番号の記入方法が誤っていた可能性があり、訂正して2度目の申し込みを行い、合格できました。

不合格になった理由としては、以下が思い当たります。

  • 記事数が少なすぎた
  • 記事の内容がAmazonアソシエイト向けでなかった
  • 個人情報の入力ミス

 

記事数は少なくても大丈夫!!!

当ブログは最終的に6記事で合格できていますので、10記事も書く必要がないことははっきりしました!

始めたてのブログでも十分合格圏内にいると言うことですね。

ただ、さすがに4記事では少なかったのかもしれません。

5記事で合格できたという意見も見受けられるので、最低でも5記事は書いたほうが良いでしょう。

  • 6記事でも合格できます!
  • 最低5記事は必要

 

記事の内容について

では、記事の内容はどのようなものが好ましいのか?

結論から言うと、わかりません・・・

私の場合、最初の4記事はAmazonアソシエイトにまったく関係のない記事ですので、商品レビュー記事を2つほど追加して申し込んだら合格できちゃいました・・・

ただ、これが原因とは断言できないので、何とも言えない状況です。

ただ、念のため、Amazonアソシエイトに適した記事をいくつか書いておくと合格率は格段に高まると思います。

また、記事のボリュームは1記事で1000字から1500字で十分でした。

  • Amazonアソシエイト用の記事を少しでも用意したほうが良い
  • 記事ボリュームは1000字以上あれば安泰

 

ブログデザインは重要ではない!!!

当ブログがAmazonアソシエイトに申し込んだ時点では、ワードプレスの無料テンプレート「Cocoon」を利用していました。

しかも、Cocoonの設定をほぼいじらず、初期状態で放置しておりました汗

そんな無骨なブログデザインでも、無事合格できております!

おそらく、ブログのデザインはあまり関係ないと考えられますね。

 

Amazonアソシエイト攻略記事を鵜呑みにするな!

GoogleでAmazonアソシエイト攻略記事がたくさん見つかるのですが、半分は参考になりません。

当ブログでそれを証明してしまいました。

誤っている攻略情報を紹介いたします。

  • Amazon購入履歴が必要
  • Amazonプライム会員が有利
  • 問い合わせフォーム必須
  • 10記事以上必要
  • ブログデザインをキレイにする

これらの情報は全て間違いです。

わざわざここまで準備する必要はありませんでした。

まぁできることならこの辺までやっておくと合格率はほぼ100%になるとは思いますが・・・

 

以上、Amazonアソシエイトは簡単に合格できることがわかって頂けたでしょうか?

Amazonの商品を紹介したい方はじゃんじゃん申し込んでみてください!